プロに依頼する浮気調査【明確にして気持ちをスッキリさせる】

それぞれ違う目的

紳士

時代の流れとともに利用する人が増えている

パートナーの行動に不信を持ったとき、携帯電話やパソコン、財布、自動車、衣類などに証拠を残してることが多くあります。携帯電話やパソコンにロックをかけていたり家の中でも常に手から離さない状況の場合は浮気の可能性が高くなります。自動車の助手席の位置や車内のニオイ、衣類のニオイに今までと違ったニオイがあれば要注意です。財布のレシートなども浮気の証拠につながります。パートナーの携帯電話を勝手に見るという人もいますが、決してやってはいけません。もしばれてしまった場合、パートナーとの関係が悪くなる他にも浮気していても証拠を消されてしまう可能性があるからです。そのため、疑わしいと思った場合は自分で行動をするのではなく、プロの探偵に浮気調査をしてもらうと良いです。

浮気は男性ばかりではありません

女性側の浮気も増えており、実際に男性側からの浮気調査依頼も年々増加しています。女性の場合は下着や洋服、化粧などの好みが変わったり派手になったら注意が必要です。探偵や興信所に浮気調査を依頼する場合、日時を指定して調査を依頼するパターンと浮気の証拠が掴めるまで浮気調査を行うパターンがあります。日時指定の方は業者により異なりますが、30分単位か1時間帯で行われます。平均すると車両費を含めて1時間で12000円〜15000円となっています。浮気の証拠が掴めるまで調査を行う場合は、時間単位で請求されることもあれば1日50000円前後と調査費用が決まっている場合もあります。お得に調査を依頼するにはホームページをチェックし、数社に無料の見積もりを依頼して比較する方法をオススメします。

男性

多い依頼

探偵社は、浮気調査や素行調査などさまざまな調査を行います。素人では難しい調査も専門的な知識や技術で調査を可能にします。しかし、探偵社によって技術レベルやサービスの内容は異なります。よい探偵社を選ぶポイントの一つに、事前に丁寧な説明をしてくれるかどうかかがあります。

男性

探偵事務所に依頼

企業調査を探偵事務所に依頼する際、必要回数が多くなる可能性があれば、定期利用として費用の割引を相談してみてください。社会的な背景により、その都度依頼する企業調査などもあります。

虫眼鏡

不貞を暴く

浮気調査を専門に行っている探偵事務所が、東京都内にたくさんあります。探偵に浮気調査を依頼すれば、裁判の際に証拠として取り上げてもらえるような浮気の証拠を集めてもらうことができます。